弁護士紹介LAWYER

弁護士 鈴木 勝之(すずき かつゆき)

ph

弁護士登録番号 34051 千葉県弁護士会

弁護士の仕事は、皆さんからお話を伺うことから始まります。うまく整理ができていなくても構いませんので、まずはお困りのことをお気兼ねなくご相談ください。
その上で、法律を手がかりに、より良い解決に向けてご一緒に考えていきたいと思っています。

主な経歴
千葉県立国府台高等学校 卒
慶應義塾大学法学部法律学科 卒
注力分野
家事(離婚、相続)、刑事
弁護士会などでの活動(過去のものも含む)
2015年度 千葉県弁護士会 副会長
千葉県弁護士会松戸支部刑事弁護センター 委員長 ほか

弁護士 福原 亮(ふくはら りょう)

ph

弁護士登録番号 43292 千葉県弁護士会

私は、依頼者にとって最良の解決方法を一緒に考え、実現していくということを日々心がけております。
「こんなことで弁護士に相談してもいいのだろうか」「どうしていいか自分でもわからない」などとお考えでしたら、まずはご相談ください。迷っている間に問題が大きくなってしまうこともありますし、話している間に、自分がどのような解決を望んでいるのかが分かってくることもあります。
皆様が一日も早く心安らかな日々に戻れるよう、全力でサポートいたします。

主な経歴
私立海城高等学校 卒
一橋大学法学部 卒
明治大学法科大学院法務研究科法務専攻 修了
注力分野
家事(離婚、相続)、不動産・建築、労働問題、児童福祉、子どもにかかわる家事事件等
弁護士会などでの活動
千葉県弁護士会子どもの権利委員会 副委員長
千葉県弁護士会松戸支部子どもの権利委員会 委員長
千葉県児童虐待対応法律アドバイザー
我孫子市いじめ問題対策連絡協議会 委員

弁護士 関野 裕介(せきの ゆうすけ)

ph

弁護士登録番号 48039 千葉県弁護士会

皆様は、今悩んでいる問題をどのように解決しようと考えていますか。
皆様の中には、問題を早く解決するために、その後の生活を考慮せずに事件を終わらせてしまい、後悔している方が多くいます。皆様の多くは、問題に直面し解決するまでの時間より、問題解決後の時間の方がはるかに長いと思います。
私は、「事件解決後の皆様の生活を踏まえた最善策は何か」という視点で皆様と一緒に最善策を考え、皆様の今後の長い人生における再出発のサポートをさせていただければと思っています。早く相談していただければ、最善策として取りうる選択肢も増えます。まずはお気軽にご相談ください。

主な経歴
千葉県立小金高校 卒
中央大学法学部法律学科 卒
明治大学法科大学院法務研究科法務専攻 修了
注力分野
家事(男女問題・離婚)、外国人事件(特に出入国・在留関係)、交通事故、刑事、労働
弁護士会などでの活動
千葉県弁護士会外国人の権利委員会 委員
千葉県弁護士会松戸支部業務対策委員会 副委員長
千葉県弁護士会松戸支部法律相談センター 委員
千葉県弁護士会松戸支部高齢者障がい者支援センター 委員
LNF(外国人ローヤリングネットワーク)事務局員
※現在1,700名以上が登録している外国人の法律問題にかかわる弁護士の団体 ほか